アメリカの大手ゲイブログAfterEltonで選ばれた「最高のゲイ映画50」を1位から順にレビューしていく企画
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Eagle of the Ninth/第九軍団のワシ
2010年公開予定のローズマリー・サトクリフ原作の歴史ファンタジーロマン、『第九軍団のワシ』の映画化作品、

“The Eagle of the Ninth”

に、ジェイミー・ベルくんがローマの軍人に買い取られる奴隷役で出演するそうです~♪
eagle-ninth-4

すっかり逞しくなって、『リトル・ダンサー』の頃とはほんと別人みたいですよねv

しかもこちらで読ませて頂いた原作のあらすじが、なかなかフフフの腐なのです☆

以下、萌えのツボのみ抜粋(←おい;


「部下を救うために足に傷を負ったローマの軍人マーカスは、ブリトンの南部に暮らす退役軍人アクイラ叔父の元に身を寄せていた。

そんなある日、マーカスは行方不明の父が指揮していた第九軍団の象徴である<ワシ>が、北方の地で目撃されたという噂を聞く。第九軍団は壊滅したものと思われていたが、<ワシ>が見つかれば父親の消息を知ることが出来るかも知れない。

そう考えたマーカスは、解放奴隷のブリトン人エスカと共に、危険な探索の旅に出発するのだが・・・
eagle-ninth-1

eagle-ninth-3

eagle-ninth-2

主人公マーカスと彼が解放するブリトン人奴隷エスカの絆は、物語の中で重要な役割を果たしている。

マーカスは奴隷であるエスカに特別の友情を感じ、解放という異例の行いをする。剣闘に敗北したエスカを救おうと、大多数の観衆が親指を下に向ける中、一人必死に親指を立て続ける姿は感動的だ。」

そう、これはローマの戦士x奴隷のエスカくんの壮大な歴史ラブ・ロマンスなのです~♪(←腐妄想につき注意;

そしてこのローマの戦士を演じるのが、あのチャニング・ティタム!
channing tatum2

あのチャニング・ティタムって言いましたけど、私この人の映画はGIジョーを含め、一作も見ていません。

ただこの人はゲイブログ様各所でよくお見かけする有名人です^^

なぜかと言うと…

この方、有名になる前は男性ストリッパーだったからw
channing tatum

いつもお世話になっています“Socialitelife”様に、ここには少々載せ難いものも含め(汗)、彼の素晴らしい脱ぎっぷり画像がたっぷり載ってましたので、チェックしてみて下さい☆

この彼とジェイミー君が、ローマの戦士と彼に買われる奴隷役って?!

お願いだからゲイ映画にして下さい!!

と叫んだあなたは腐仲間さん…^^;

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へbanner11
『もしこの記事が面白いと思って頂けたら、ランキングのボタン↑をプチプチお願い致します』
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちはー。
これは、ふつーの一般の映画なんですよねー?確かになんだか腐の感じがしますですナ…。ちょっと興味が湧きました。
「リトルダンサー」の少年ですか・・・かっこ良いですね。
本日は31日ですネー。来年もどうぞ宜しく。
2009/12/31(木) 00:25:58 | URL | jumpi #w7E8CPEA[ 編集]
あけましておめでとうございまーす
サトクリフは、原書房から出ている大人向けの本持ってます。
アラン・リーさんの挿絵が目当てだったんですけど…(←指輪物語の挿絵の方)。
訳者がちょっとアレな人(笑)で正直「…」って感じだったので、けっきょくほとんどイラスト集のつもりで本棚に入れておりますw
それでも何となく気になる作家さんで、岩●書店から出てる本は読んだことないので、岩●少年文庫版がブックオフに出るのずっと待ち続けてるんですが(←ケチ…)、出ないんですよね~。
映画がヒットしたら手に入れやすくなるかしら。
映画にハマったら、勢いで新品で買うかもしれません(笑)。
2010/01/01(金) 07:15:02 | URL | くろみみ #-[ 編集]
明けましておめでとうございま~す!
いやー、2人ともカッコイイですね(*´ω`*)
観たくなってきました!

今年もどうぞよろしくお願いします(・∀・)v
2010/01/04(月) 04:35:42 | URL | ぶっち #.LktJGrg[ 編集]
jumpiさん、こんばんは
あけましておめでとうございます!
>これは、ふつーの一般の映画
紛らわし書き方ですみません;
多分ゲイ映画ではないと思われ…^^;
でも設定を読んで「おっ♪」と思いました~。

こちらこそどうか今年も宜しくお願い致しますvv
2010/01/04(月) 21:24:22 | URL | あけぼの #-[ 編集]
くろみみさん、こんばんは
あけましておめでとうございます!
くろみみさんがお詳しいジャンルだと思いましたvv
やっぱりご存知だったのですねっ。
くろみみさん宅で読ませて頂く「普通の」ご本のレビューに、「え?BLじゃないの?」っていう設定のものが多くていつも楽しませて頂いているんですけど、このお話もそんな感じですよね?^▽^
>訳者がちょっとアレな人
翻訳の場合はそこが問題かも;
ほんと映画がヒットしたら本も売れますよねv
面白い映画であって欲しいです!
2010/01/04(月) 21:25:28 | URL | あけぼの #-[ 編集]
ぶっちさん、こんばんは
明けましておめでとうございます☆
ほんとこの二人がご主人様と下僕って好いですよねww
この映画の情報、しつこく追い駆けたいです^^

こちらこそ、今年もどうぞヨロシクお願い致しますvv
2010/01/04(月) 21:26:03 | URL | あけぼの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。