アメリカの大手ゲイブログAfterEltonで選ばれた「最高のゲイ映画50」を1位から順にレビューしていく企画
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーヴェイ・ミルク
1984年度のアカデミー賞ベスト長編ドキュメンタリー、最優秀賞受賞作品。

“The Times Harvey Milk”『ハーヴェイ・ミルク』
The Times Harvey Milk

が、YouTubeで見られるようになりました♪

アメリカでは以前からhuluで見られたんですけど、今回はYouTubeなので日本からも見られるはず?

CMが時々入りますけど、こんな綺麗な画面でいつでも見られるのは嬉しいですよね☆

アメリカの社会、歴史、公民権運動、ゲイライツ運動に興味のある方、そうでなくても英語が少しでもお分かりになる方、この最高のドキュメンタリー・フィルムをぜひご覧になって下さい。

ヾ(*゚∇^*)ノ

映画の『ミルク』をご覧になった方もぜひ!^▽^

英語が分からなくても、当時のカストロの様子、ミルクとスコット、ミルクとジャック、くるくるカールのアンちゃん、彼らが登場する画面を見るだけでも楽しめるはずv

そしてもし面白そうだと思われたら、日本でもDVDが手に入るはずなので字幕付でご覧になってみて下さい♪

(画面↓クリックでYouTubeに飛ぶと、大きな画面で見られますv)


今回はそれだけでした^^

追記:

YouTubeは日本でも見られると思い込んでいたら、著作権の関係で見られないということが判明しました;

一人で騒いでしまって、すみません!

この際だから、ぜひツタヤでレンタルを…^-^;

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へbanner11
『もしこの記事が面白いと思って頂けたら、ランキングのボタン↑をプチプチお願い致します』
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
日本から見られないみたいです…orz
設定の問題かもしれませんが、著作権の問題っぽいです。
2009/06/22(月) 06:33:27 | URL | tategoto910 #-[ 編集]
こんばんわ、あけぼのさん。
いやぁ、米国のそっち系の映画やドラマが、日本でDVDになってないのでさびしいです。ウィル・アンド・グレイスとか、チアーズとか。
ゲイ映画も少ないし。
アマゾンでお取り寄せする勇気もないですし。


あと、著作権が問題らしいので、日本じゃ観られないらしいです(>_<)/
2009/06/22(月) 12:01:27 | URL | 茶栗鼠 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/22(月) 17:03:39 | | #[ 編集]
tategotoさん、こんばんは
あー、もう馬鹿も好いところですっ><;
つべだから日本でも見られるはずだと、何も考えずに記事にしてしまいました(涙)
今日はもう時間がないので、今度また訂正を書いておきます~。
ガス・ヴァン・サント監督の映画は何をご覧になったのでしょう?
もし宜しかったら教えて下さいね♪
(自分でも間違えて「蛍」ってレスしたりしているので、しかも面倒で後から直さなかったりしているので、全然気にしないで下さい!というか、ややこしくてすみません;)
2009/06/23(火) 20:50:40 | URL | あけぼの #-[ 編集]
茶栗鼠さん、こんばんは
ウィル・アンド・グレイスとか、チアーズってDVDになってないんですか?!
日本でも放送されていたと思ったんですけど、DVDにまではならないんですねー。
(チアーズってゲイキャラ登場しましたっけ?汗)
ゲイ映画はとにかく少ないらしいですよね…。
ほんとこのつべも日本で見られないって知らなくてすみませんでした;
色んな方に見て貰いたい素晴らしいドキュメンタリーなんですが…涙
2009/06/23(火) 20:55:37 | URL | あけぼの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。