アメリカの大手ゲイブログAfterEltonで選ばれた「最高のゲイ映画50」を1位から順にレビューしていく企画
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランク・オーシャン~Sweet Life
フランク・オーシャン初のメジャーデビューとなるアルバム“Channel Orange”が7月17日にデフ・ジャムからリリースされますが、シングル曲の“Sweet Life”が一足先に彼のブログでダウンロード出来るようになってますv



彼が「カムアウト」した時はヒップホップ・アーティストとして紹介されていましたけど、この曲を聴く限り、そういうカテゴリー分けが難しい感じ?

R&Bのスムーズなセクシーさもあるけど、そうかと思うと全体に漂う印象はなんだか切ない…。

“beautiful”と評してる方がいるらしいですけど、確かに独特のセンスのあるとても美しい曲ですvv

これまでにも色んな有名アーティストに曲を提供したり、コラボしたりしていて、知る人ぞ知る、という感じで注目されていたらしいのですが、「カムアウト」したことで一気に注目が高まったみたい。

つまり私のように、彼を今まで知らなかったような人間にも注目され始めたということですね^^
218frank-ocean

まだ24歳でとてもイケメンさんでもあるので、これからの活躍が楽しみです☆


で、ここから先は独り言になりますが(汗)

マット・ボマーの時も思ったんですけど、今回の彼の「カムアウト」に関しても、そろそろ「カムアウト」に代わる新しい言葉が必要なんじゃないかと思い、それについてなんとなく…。




マット・ボマーが「カムアウト」した時、おおはしゃぎでアホな記事を書いた私ですが(汗)、実は一つだけ、「カムアウト」とか「カミングアウト」という言葉は使わないでおこうということは意識してました。

公式の場で自分にパートナーがいること、そしてパートナーの名前(男性名)を明らかにしたことで、ゲイであることに言及したマット・ボマーですが、彼のいわゆる「カムアウト」には「隠れていたクローゼットから頑張って出てきた」という印象はなかったからです。

以前からパートナーの方と一緒のところを撮られているみたいでしたし、子供達と一緒の画像も沢山見つかったし、ファンの方もとっくにご存知だったみたい?

こういう人をガラスのクローゼットに居る人、という意味で、グラスクローゼットと呼びます。

ゲイかどうか聞かれても必死に否定するのではなく、「プライベートについて話したくない」と言ってその話題を避けるのが、こういうグラスクローゼットの方々に共通の特徴。

そしてある日、実にさり気なく「カムアウト」して、その話を打ち切る。

…とはいかず、結構なニュースになってしまうのがセレブさんの辛いところですが、まあ少なくとも一度オープンにしてしまえば、その後は他のゴシップネタと同じで特にニュースバリューもなくなり、めでたしめでたしという結果に♪

私の知る限り、最初にこういう「カムアウト」の仕方をしたセレブさんがザッカリー・クイントで、新作映画についてのインタビューの中で苛めの問題に触れた部分で、“as a gay man”「ゲイとして」やるべきことがあると思う、という言い方で実にさり気なく、かつ知的に、自分がゲイであることに言及しています。

インタビュアーの方もそれを聞いても慌てず騒がず、「じゃあオキュパイ運動についてはどう思いますか?」なんて次の質問をしてますしねw

ちなみに彼はその質問に対しては、「左よりの民主党員としては…」と、自分の政治的立場についても「カムアウト」しています(笑)

今回のフランク・オーシャンの場合も、自分が「ゲイ」とか「バイ」とか言っているわけじゃなくて、まるで詩のような美しい文章で、19歳の時に恋した相手(男)への気持ちを書き綴っています。


それと真逆で、長い間ガラスのクローゼットにいながら、先週になって実に古典的にカムアウトされたのが、CNNの有名アンカー、アンダーソン・クーパー。

そのうち自分のトークショーにパートナーさんを登場させるつもり、という噂もあって、そろそろだろうとは思っていましたけど、あの声明の内容、というよりカムアウトの仕方そのものには違和感を感じてしまいました;

というのは、私は彼もそのうち

マット・ボマる←そんな言葉はありません;

と思っていたからですw

実は台詞まで考えていた(笑)

メモリアルディか、July 4th、もしくはレイバーディの夏のホリデイの前に、自分の番組の最後にこう言うんです。

「週末はパートナーのベンとバーベキューパーティーを開く予定なんだ。皆も楽しい週末を過ごしてね。」
218Anderson-Cooper-and-Benjamin-Maisani-Bike-Riding
(パートナーのベンジャミンさんも好い男♪)

見事に外したわww

まあ彼はバーベキューっていうタイプじゃないかもですがw

ヴァンダービルド財閥の跡取り息子という究極のお坊ちゃまなアンダーソン様。新居のお披露目をされてる時に、その辺に高そうな絵画や美術品がゴロゴロ転がってるのを見て、さすがと思いました(笑)

それはともかく(汗)彼もずっと以前から、プライベートと仕事を分けることの大切さみたいなことを主張していて、プライベートは語らない主義だったのですが、ここ数年はパートナーさんと公式イベントに現れることも多く、いわゆるガラスのクローゼット状態。

YesかNoをはっきり答えないだけで、彼がゲイであることを知らない人はいなかった…と、思っていたら、やはり驚いていた人がいたのには驚きましたがw

ともかく、あれほど理路整然と、なぜこれまでカムアウトしなかったか、なぜカムアウトする必要性を感じたかを長々と述べてカムアウトされるとは思わなかったので、それにはちょっと驚きました。

ご本人も言ってる通り、プライベートな問題について話すかどうか、誰に何をどう話すか、話すタイミングも含めて全てはその人次第。ご本人の選択の問題。

だから言い訳は一切いらないし、動機付けも説明の必要も全くない。

はずなのにね…;

いつまでも黙ってるといい加減ジャーナリストとしての信頼性を失うからカムアを決められたんだと思いますけど、だったら最後まで自分のポリシーを貫いて、バーベキューのついでに一言でいいのに、と思った。


ちなみになぜバーベキューかと言うと、以前に同僚がこのやり方で「カムアウト」したから♪

「今度の週末にパートナーとバーベキューパーティーを開くので、ぜひ遊びに来て下さい。」というメールで何気に…w

彼の場合もでも「カムアウト」というより単なる「事実の確認作業」で、ああいうのはほんともう「カムアウト」とは言わないよねー。

ここはやはり、別な言い方をしたいところ…。

かといって、マット・ボマるというのもさすがにアレですし…汗(ファンの方、失礼;でも最大限誉めてます!


こちら↓のインタビューの中でミケランジェロ シニョリレ氏が“Slip Out”という言い方をされてますけど、それどうかな?


スリップアウト…スルッと言っちゃうみたいな感じは出るよねw

これからもセレブさんのこういう「スルッとアウト」(笑)は増え続けると思うので、ぜひ「カムアウト」に代わる新しい言い方を考えて欲しいものです。


ちなみにマット・ボマる(スルッとアウト)の逆は、



ジョン・トラブったです^^

(^▽^;)

ゲイであることを何年も頑強に否定し続け、隠蔽工作のために女性とも結婚。しかし陰でこそこそとマッサージ師のお兄さん達にセクハラを行った挙句訴えられ、とうとう最悪の形でゲイバレすることに…。

( ̄▽ ̄;)

他にもジョン・トラブりそうなセレブさんのお顔が2、3浮かびますが(汗)、皆さんそうなる前にぜひスマートにマット・ボマって頂きたいものですvv


(ここまで読んでくださった方がいらっしゃるかどうか分かりませんが、念のため…。なんか今回は色々と失礼いたしましたっ!逃;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
勉強になります
「グラスクローゼット」という言葉初めて知りました。

勉強になりました。

ジョン・トラボルタのセクハラ事件、日本でもニュースに

なっていました。

早速、その事件をパロッた動画を発見しました。


http://www.youtube.com/watch?v=9H8oUdm3cJA


なにぶん英語が解らないので

不快なようでしたら、削除してください。
2012/07/08(日) 21:26:55 | URL | MJtubaki #-[ 編集]
MJさん、こんばんは
そう言えば、ガラスのクローゼットって初めて聞いたのが、アンダーソン・クーパーについてだったと思います^^
彼の場合は、グラスクローゼットっていうより、グラスキャッスルって感じですがw

JTさんの動画もありがとうございました。
どうも18禁みたい?!
後でじっくり見てみます^^
2012/07/09(月) 19:38:54 | URL | あけぼの #-[ 編集]
グラミー賞ノミネート
あけぼのさん、お久しぶりです。

フランクがグラミー賞の主要3部門にノミネートされましたね。
喜ばしいですね。
対抗馬はFUN.でしょうか?
授賞式が楽しみです。



2013/02/06(水) 14:55:41 | URL | MJtubaki #-[ 編集]
MJさん、こんばんは
おひさしぶりです~

そうなんですよね!
フランクは確か6部門ノミネートで、主要3部門でもノミネートされてましたv
ちょうど見てたんですけど、フランクがベスト・アーバン・コンテンポラリー(確か;)を受賞♪
ほんと喜ばしいです~

FUN.も好きなので(パフォーマンスとっても良かったですよね♪)どっちも楽しみなんですけど、もう寝ないとですので、結果は明日楽しみにみます^^
2013/02/10(日) 21:57:36 | URL | あけぼの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。