アメリカの大手ゲイブログAfterEltonで選ばれた「最高のゲイ映画50」を1位から順にレビューしていく企画
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォール・アウト・ボーイ解散?!
活動休止、つまりしばらく充電期間を置くはずだったフォール・アウト・ボーイ…なのに、今日になってどうやらこのまま解散するらしいというニュースが…。
Fall Out Boy2

公式サイトには何の情報もないんですけど、どうもピート様とパトリックがそれぞれのブログやツイッターに書き込みしたらしいです。



ボーカルのパトリック・スタンプがまずSpin.comで、
Fall Out Boy3

"I'm not in Fall Out Boy right now"
「僕は今、フォール・アウト・ボーイにいないよ。」

っていう発言をして、その後ベーシストでバンドの顔、ピート・ウェンツがツイッターでバンドを続けるためには、
Fall Out Boy4

“Something would have to change in my head or my heart – not my wallet. It'd have to be real."
「僕の頭か心の中で何かが変わらなくちゃ無理、財布の中身じゃなくてね。リアルでいなきゃダメなんだ(フェイクの逆という意味で)。」

って書き込みした上に続けて、

"A hiatus is forever until you get lonely or old, [and] I don't plan on either."
「休止は寂しくてしょうがなくなるか、年寄りになるまでずっと続くし、どっちにもなる予定ないから。」

というダメ出しをしたらしい;

ただ喧嘩したわけじゃなくて、再結成はありえるとか…。

"One way or another, the band will always be around"
「何らかの形でバンドは続くよ。」

っていうのはパトリックで、

"There is the possibility that FOB will play again with or without me."
「FOBが僕抜きでまたライブやる可能性だってある。」

ってピート様が言ってるって…。

うーん;

パトリックのブログなんて、彼が一人でドラム叩いてる動画しか載ってないですからね…。ソロ活動を始めるらしいですし…。

一体どうなったの?

パトリックとピートのどっちが欠けてもFOBとは言えないっ!

FOBってインタビューとか見ても、いっつも仲良さそうで、特にピート様とパトリックは何があっても絶対に別れないと思っていたのに…。
Fall Out Boy6
Fall Out Boy5

ピート様はProp 8バトルの時には同性婚支持派のキャンペーンに5万ドルの寄付もなさってるし、バンド結成当時からずっと、ホモフォブ発言は止めようっていうメッセージをブログに書いたり、ステージで呼びかけたりする、とってもゲイフレンドリーな人。

本人も「腰から上は何でもあり。」っていう、ヘテロフレキシブルな方ですしねw

アメリカの腐女子さんにも大人気で、ピートxパトリックが基本中の基本だったのに…(←止めなさい;
Fall Out Boy

それはともかく(汗)、彼らの曲が大好きだったので、このまま解散はすっごく残念です。

好きな曲がありすぎですけど、とりあえず見つかったものだけ貼って見ます。


Fall Out Boy - Dead On Arrival (clip)
Uploaded by Scorpion_06. - Music videos, artist interviews, concerts and more.
Dead on Arrival、2003年のリリースなんだ…。もう7年前!さすがにみんな若いww

パトリック、めちゃめちゃ可愛い上に、声がまた最高ですよね~♪

パンクなんだけど、ポップでやっていける声というか、よく透って甘い声。でもセクシーというより疾走感があるというか、やっぱりパンクなんだよねvv


Sugar, We're Goin Down、パトリックまだ細いww

これ、とってもゲイフレンドリーなPVですよね?ホモフォブに限って実は…っていうのと同じテーマvv

それにハッピーエンドなのがいいです☆

FOBの曲はピート様が作詞のはずですけど、この曲の歌詞は凄い(←訳せない;

We're going down, down in an earlier round
And Sugar, we're going down swinging
I'll be your number one with a bullet
A loaded God complex, cock it and pull it



最後はThks Fr Th Mmrs。

これで終わりだとは思いたくないけど、今は本当に…Thanks for the Memories…。

素晴らしい曲をありがとう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。