アメリカの大手ゲイブログAfterEltonで選ばれた「最高のゲイ映画50」を1位から順にレビューしていく企画
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きだから好き
映画の話とあんまり関係ないけど、肝心なところをさっくりネタばれしてしまうので、前回レビューを書いた“The Kids Are All Right”を、これから観ようと思っていらっしゃる方はスルーでお願いします^^



[READ MORE...]
スポンサーサイト
The Kids Are All Rightを観たよ☆
ちょっと前にご紹介した、アネット・ベニングとジュリアン・ムーアが主演の映画、“The Kids Are All Right”を観てきました~。

139kids_are_all_right

インディーズ系の映画としてはこの夏一番の話題作という感じで、最初はサンフランシスコとバークレーでしか上映されていなかったのに、どんどん評判が広まって、うちの近所の映画館でも上映してくれるようになったと思ったら、今週末からいよいよアメリカ全国で一斉公開になったみたい。

ちょうど水曜日にはカリフォルニアの同性婚が再び合法化、というよりProp 8が違憲とされたばかりで、タイミングとしても完璧っ♪

私の周りでもみんなに大好評で、とーーーっても楽しみにしていたのです☆

アネット・ベニングとジュリアン・ムーアは、この映画の演技でアカデミー賞にノミネートされるかもって言われているので、日本でも多分公開されるはず?

なので、あんまりネタバレになるような感想は書かない方が好いかなとは思ったんですけど、ネタばれしないと書けない感想なので…汗

「日本で公開されたら絶対観たい!」と思っていらっしゃる方は、お読みにならないでスルーして下さい^^;

それとこの映画自体R指定ですので、お子様は読んではいけません。念のため18禁とさせて頂きます。



[READ MORE...]
君が思い出になる前に
久しぶりに聞いて、うっかり泣きそうになったので…。



スピッツの『君が思い出になる前に』
142Spitz


泣けてしまう名曲です。


(夕べ下らないことをグチャグチャ書いたのを記事ごと消しましたが、ランキング等に記事のタイトルだけ残っていたのでこれだけ載せました。次から気をつけます^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。