FC2ブログ
アメリカの大手ゲイブログAfterEltonで選ばれた「最高のゲイ映画50」を1位から順にレビューしていく企画
アバター/Avatar
2009年12月18日金曜日、午後12時半、全世界同時公開のアメリカ映画。

アバター/Avator
avatar-movie-poster

あの『タイタニック』から12年…。

『ターミネ-ター』、『エイリアン2』、『ターミネ-ター2』のジェームス・キャメロン監督が、3Dテクノロジーを駆使して放つ新作が遂に劇場公開!

ということで、思わずチケット買っちゃった♪

o(≧∇≦)o

単純馬鹿と言われようと、エリートでアート好きな評論家にどんだけ貶されようと、ジェームス・キャメロンは好きvv

ただ、今回の映画は400億から500億を超えると言われる異常な予算の割りに、CGがうそ臭くて、全然ダメっていう前評判だったのでガッカリしていたのです。

ところが、ロンドンで行われたプレミアで実際に映画を観た人が、


Completely Blown Away!

Unforgettable!!

Loved It!!!


という最大級の賛辞を寄せていて、Twitterでも大評判!

これは映画館で見るしかないっ!と思いましたvv

全世界一斉公開なのに、なぜか日本だけ公開が少し遅れるみたいなんですけど、来週の金曜日、一足先に見て感想を書きますねv

お楽しみに~♪

あー、早く見たいっ!待ちきれないぃっ!!

こちらが『アバター』日本のオフィシャルサイト

日本語の字幕付きの予告編が載っていますので、ぜひご覧になってみて下さいv

青い人(ナヴィ)のCGが確かにちょっと「・・・。」に見えますけど、映画館、特に3Dで見ると凄いらしいので、そこは期待して大丈夫みたいです。

「ストーリーが単純。」って貶す批評家も、その点に関しては文句の付けようがないって感じでした。

こちら↓は英語版のトレイラー。

Official Avatar Movie

『ターミネーター』は1も2も10回くらい見たんだよねー。『エイリアン2』も。

『タイタニック』だって批評家に散々貶されたけど、少なくとも「見て損した。」と思うような映画じゃなかったよ。ただ同じ年に公開された『LAコンフィデンシャル』が大好きだったから、『タイタニック』があの年のアカデミー賞っていうのは違うって思ったけど…。

今年のアカデミー賞(授賞式は来年)は今のところ、“Precious”(プレシャス)で決まりって言われてるんですけど、このところ視聴率が落ち込んでるアカデミー賞を盛り上げるためにも、「売れる映画」をノミネートするべきだっていう意見があって、そうなるとこの『アバター』が横から掻っ攫う可能性もありそう。

去年、『WALL-E』を映画館で見逃したのはつくづく失敗だったと思ってるので、『アバター』は金曜日の公開と同時に行きますっ!

(その前にちゃんと「ゲイ映画」についても書きますのでっ;)
スポンサーサイト