アメリカの大手ゲイブログAfterEltonで選ばれた「最高のゲイ映画50」を1位から順にレビューしていく企画
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレン・デジェネレス
先月、5月16日の土曜日に、エレン・デジェネレス↓(中央)が、故郷のニューオーリンズにあるテューレイン大学の卒業式でスピーチをしました。
Ellen DeGeneres

日本ではそんなに有名じゃないみたいですけど、エレンは自分のトークショー、エレン・デジェネレス・ショーで何度もエミー賞を受賞し、アカデミー賞の司会を務めたこともある、アメリカ人なら誰でも知っている人気のコメディエンヌ。

カムアウトしてるレズビアンでもある彼女は、有名なゲイ雑誌Out Magazineが選ぶパワフルなゲイ50人のリストで去年は1位、今年は2位に選ばれています。カリフォルニアで同性婚が許可されていた間に、女優のポーシャ・デ・ロッシ↓と結婚していて、今年の母の日に行われたアンケートでは二人が、「アメリカで一番信用して子供を任せられそうな両親」に選ばれていましたv
ellen-degeneres-portia-de-rossi

彼女はハリケーン・カトリーナの後、故郷であるニューオーリンズへの支援を呼びかけ、復興に貢献したとして、2006年にもテューレイン大学でハリケーン後初めての卒業式にも招かれてスピーチをしたそうですが、今回YouTubeに載っていたスピーチがとても素晴らしかったので一部ご紹介してみます。(かなり遅くなってしまいましたが;)

[READ MORE...]
スポンサーサイト
Outrage
2009年5月現在アメリカで公開中のドキュメンタリー映画。

“Outrage”
outrage-poster
ゲイであることを隠して2重生活を送る政治家達、そして彼らを暴き出すことを使命としてきたゲイの活動家へのインタビューを中心にしたドキュメンタリーだそうです。

angerを「怒り」と訳すなら、rageはもっと激しい押さえ切れない怒りを表します。

タイトルのoutrageは、だから「悲憤慷慨」というような訳になるのでしょうか…。

先月トライベッカ映画祭で上映されたと聞いた時から観たいと思っていたのですけれど、その後のレビューが“mixed review”、つまり褒めているレビューもあれば、ドキュメンタリーとしてはちょっと…、っていうのもあって、映画館まで観に行くのは考えてしましました(汗)

この辺だと、サンフランシスコ(Embarcadero)とバークレー(Shattuck)で上映中ですので、もしご覧になった方がいらっしゃいましたら、ぜひ感想を聞かせて下さい!

日本でも評判になっていると教えて頂きましたので、以下は簡単なご紹介ですv

[READ MORE...]
トーチソング・トリロジー
「最高のゲイ映画」12位に選ばれたのは、1988年のアメリカ映画。

“Torch Song Trilogy”
torch_song_trilogy

トーチソングっていうのは、センチメンタルな失恋の歌のこと。

主人公はそんなトーチソングを歌う女装のエンターテイナーで、この映画はそのタイトル通り、彼の恋と人生を、ユーモアと温かさを一杯詰め込んで、三部構成で見せてくれるとっても感動的な映画ですv

超お勧め!!!

(以下はネタバレですので、まだ映画をご覧になっていない方は、先にDVDをレンタルされることをお勧めします^^)

[READ MORE...]
ディエゴ・ルナ
映画『ミルク』では、ミルクに依存してしか生きられない、悲しい恋人役を演じたディエゴ・ルナ。

役の上ではああいうキャラを演じた彼ですけど、普段はジョークばかり飛ばすお茶目さん。

とっても可愛いのです♪
Diego Luna3

更に言えば、お友達のガエル・ガルシア(↓右)と一緒にいる時が最高に可愛いっ!
diego-luna-gael-garcia-bernal9

そんなわけで、今回はまずブロマンスについてのお浚いからw

[READ MORE...]
バンコク・ラブストーリー
2007年公開のタイ映画。

“Bangkok Love Story”(原題: pêuan ... goo rák meung wâ)
Bangkok Love Story

『バンコク・ラブストーリ』っていう英題&邦題がついてますけど、現代の意味は「友よ…愛してる」みたいな感じなんだそうです。

どっちにしてもくっさいタイトル…っていうのはこの際おいといて(汗)、突っ込みだしたらキリがないこの話。これに比べたら今まで好き勝手に貶してきた映画は全て、今世紀最高の傑作!って言ってもいいくらいです;

そんなわけですので、万が一この映画がお好き、という方がいらっしゃいましたら、以下は絶対にお読みにならないで下さい!(汗)


[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。