アメリカの大手ゲイブログAfterEltonで選ばれた「最高のゲイ映画50」を1位から順にレビューしていく企画
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beautiful Thing
「最高のゲイ映画」、第2位に選ばれたのは“Beautiful Thing”
Beautiful Thing
1993年にイギリスで上演された同名の舞台劇のTV映画化で、アメリカでの劇場公開は1996年。

このリストを見るまで、こういう映画があったことすら知りませんでした。それが2位って一体!?

例によって、以下はまともな映画レビューというより、何でこの映画が2位なのか?っていう考察。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
ブロークバック・マウンテン
とっても今更ですが、まずは堂々第一位の『ブロークバック・マウンテン』から。 

2005年製作のアメリカ映画、アン・リー監督のBrokeback Mountain↓がアメリカのゲイ男性から「最高のゲイ映画」に選ばれました。
Brokeback Mountain
ある意味、この結果にはとっても納得出来るような、でもやっぱり不思議なような…。

以下は映画のレビューというより、何でこの映画が1位なのか?についての自分勝手な考察。

[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。